マーニの日記

Creemaでハンドメイド作品の販売をしています。 出品作品のこと、趣味の読書、日々のことなど綴っていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。

イーネオヤ アシンメトリーデザイン・ピアス ライトブルー

左右の長さを変えたアシンメトリーデザインのピアスです。

鮮やかで綺麗な水色です。

片方はチェーンの付いたロングタイプ、もう片方はチェーンなしのショートタイプになっています。

f:id:ma-ni:20170918160014j:plain

他の作品でもありますが、私はアシンメトリーデザイン・左右非対称なものが個人的に好きです。

洋服などでも、ついアシンメトリーデザインに心惹かれたりします。着こなすのが難しいのだけど…

 

日本の焼き物で少し形を歪ませてあるものなども良いです。味わいがあり、美しい。

リズムや変化があり、それが楽しいのです。

なぜこんなにも好きなのか…A型でそこそこ几帳面なのに。

 

話を作品に戻します。

f:id:ma-ni:20170918162445j:plain

作品はcreemaにて2000円で販売しております。

クーポンコード「8nfh8k」でただいま購入価格5%OFFとなります。

よろしくお願いいたします。

www.creema.jp

プロフィール画像変更

トルコ雑貨のお店で頂いた美人なお人形。

f:id:ma-ni:20170916193401j:plain

撮りおろして数日間、プロフィール画像に使ってみました。

色鮮やかだし、アイコン向きで良いかな、と思っていたのですが、

何かしっくりこない。

 

この子は好きです。

でも、自分のプロフィール画像にするのは何か違ったみたいです。

 

なので、また画像を変更することにしました。

以前使用していたの自分の写真に戻すのも、「やっぱ自分が一番ステキ」みたいな感じでなんだかなぁ、と悩み。

 

f:id:ma-ni:20170916193937j:plain

ちょっとありきたりですが、自分の作った作品の写真を使うことにしました。

イーネオヤのお花をカゴに盛ってフラワーバスケットにして。

 

お人形さん失礼なことしてごめんなさい。あなたは何も悪くありません。

お人形さんとはこれからも仲良く暮らしていきます!

 

 

トルコのお人形

オヤの糸をまとめ買いした時、お店のご好意でおまけに頂いたお人形。

f:id:ma-ni:20170912202659j:plain

オヤがトルコの伝統手芸のため、糸はトルコ雑貨のお店で入手しています。

このお人形もトルコ製のようで、服装は民族衣装でしょうか?

f:id:ma-ni:20170912203605j:plain

服の生地は厚手でかなりしっかりしています。そして綺麗。

緑の袖は光沢があって手触りも良いし。スカートは伝統織物でしょうか、本当に綺麗です。

 

ちなみに手足が稼働するようなのですが壊しそうであまり動かしていません。

左腕だけやたら動くのはもしかしたら関節外れてるのかも…取り扱いは優しく優しく…

f:id:ma-ni:20170912203040j:plain

少女なのか、成人女性なのか。体のバランスから見ると可愛い女の子にも見えますが、顔を見ると真っ赤で肉感的な唇が色っぽい美女にも見えます。

 

風合いからして顔は一つ一つ手書きで書いているんですね。

ちゃんと黒髪が生えています。

顔の両脇には銀と赤のビーズが垂れていますが耳飾りか、帽子の房飾りか…トルコの伝統衣装について調べないと分からないことが多いです。

 

きっと自分では買わなかったと思いますが、頂いてみるとなかなか愛着がわく一品ですね。

手作りなので愛嬌があって♪

お店の方、ありがとうございます!

f:id:ma-ni:20170912203418j:plain

背中に磁石が付いていています。大きさは高さ10センチくらい。

今はパソコンデスクの支柱にくっつけてあります。

 

メモを挟んだりとか、マグネットとしての仕事はまださせていないのですが何か役割を与えてあげたいなぁと考えています。

 

なかなか美人さんだし、その内プロフィール用の写真をこの子にしてみようかなぁ。

映画「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」

「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」

 

映画化決定を知ってから一年以上、日本での公開を待っていました。

8月26日上映開始されましたが、やっと観に行くことができました。

 

原作は「ボブという名のストリートキャット」という世界的ベストセラーとなった書籍で、

著者のジェームズと猫のボブ、1人と1匹に起こった実際の物語です。

 

映画は「ボブという名のストリートキャット」と続編の「ボブがくれた世界」との2冊を合わせた内容になっていました。

 

元ホームレスで薬物依存の治療中であるストリートミュージシャンのジェームズ。

ジェームズが保護した傷を負った猫のボブ。

 

ボブはジェームズにすぐに懐き、一時的に保護したつもりが結局ボブを買うことに。

ボブは不思議な魅力を持つ猫で、ボブを連れて街に出るとすぐに声をかけられたり、人だかりができたりします。

 

少しずつジェームズの周りの世界が変わり出し、ついにジェームズの半生とボブとの物語を描いた書籍がベストセラーになるまでの奇跡と感動の実話です。

 

しかし、ボブと出会ってからすべてがトントン拍子に上手くいったわけではありません。

つらいことや理不尽なことも相変わらずたくさんあります。

 

それでも乗り越えていけたのはやはりボブがそばにいてくれたからだと思います。

猫やペットは直接的に人間の役に立つことは少ないでしょう。

だけど、その飼い主にとってはいてくれるだけで大きく世界は変わると私は思います。

 

心の支えにもなってくれるし、自分が面倒を見なくてはいけない相手でもある。

自分の生活の中に、自分以外の存在ができることで、なんとしても生きていくという張り合いができると思います。

つらいことがあったら、もちろん傷ついて落ち込むけれど、ただ側にいてくれる存在があるだけで、一人でいる時よりもよっぽど踏ん張りがきくようになります。

 

ボブはストリートライブを盛況させたり、直接的にジェームズの助けにもなりましたが、

本当にボブがしてくれたことは、ジェームズの心を変化させてくれたことです。

薬物依存から完全に抜けだし、人生と向き合う勇気と強さをくれました。

 

ジェームズほど人生が極端に好転するのは珍しいと思いますが、そばに寄り添ってくれる相手ができることで、自分自身の中で変化が起きはじめ、人生さえ変わっていく。

 

ボブはジェームズに幸せをポン!とくれたのではなく、幸せをつかむチャンスをくれました。そしてそのチャンスを見事につかみ、新しい人生を切り開いたジェームズもとても立派だと思います。

 

映画「ボブという名の猫」は書籍の感動をそのまま映像で伝えてくれていて素晴らしかったです。

あと、クライマックスの本のサイン会のシーンでのサプライズはファンにとってはすごくうれしかったです。思わず「あ!」と声を上げそうになりました。

 

ジェームズとボブは今でも一緒に暮らしています。少しでも長く1人と1匹の幸せが続くことを願っています。

イーネオヤ アシメトリーカラー・ピアス

ネイビーとライトグレーのアシンメトリーカラー・ピアスです。

左右で色の配置が反転しています。

f:id:ma-ni:20170902164421j:plain

最初は白と紺色の2色のつもりだったのですが真っ白よりもライトグレーの方が紺色となじんで相性が良かったので、変更しました。

 

ところで、写真撮影する時のスタンドを新しくしてみました。

無色透明のツリー型のアクセサリースタンド。

とても安かったのでつい購入しました。

 

無色透明なので、何色の物でも邪魔にならず、むやみに反射するでもなく、なかなか写真写りも良いです。

f:id:ma-ni:20170902165829j:plain

ただ、

ツリーを土台に差し込んで立てるの作りなのですが、なぜか差し込み部の凹凸の大きさが合わない…。

土台の穴が小さすぎてツリーがしっかり固定されず、若干グラグラします。

ムキになって無理矢理差し込もうとしたら、土台の穴にちょっとひびが入りました。

 

でもまあ、安かったし。

デザインも良いし、しまう時には解体できてかさばらず便利だし、おおむね満足です。

大事に使おうと思います。

 

話を戻します。

アシメトリーカラー・ピアスはcreemaにて2000円で販売しております。

 

クーポンを新しく発行しました。

ご利用になりますと、5%割引になります。

購入金額1000円から利用可能。10月31日までです。どうぞご利用ください。

クーポンコード「8nfh8k」

 

よろしくお願いします。

 

www.creema.jp

イーネオヤ スイートポテトカラーのフラワーピアス

前回と同じデザインの色違い作品です。

スイートポテトカラーのフラワーピアスです。f:id:ma-ni:20170826223735j:plain

「スイートポテトカラー」

サツマイモ色ということです。

 

秋っぽい色合いを考えていた時に、この美味しそうな濃い黄色の糸を見てどうしても作ってみたくなりました。

その名の通り、サツマイモっぽい黄色と、これもまたサツマイモの皮っぽい香ばしい濃いめの赤紫色の組み合わせです。

 

ただ、ネーミングに少し困りました。

芋色と説明して、はたしてこのピアスに魅力を感じてくれるかどうか。

 

そこで少しでもおしゃれっぽく響くように横文字に変更。

サツマイモ自体を英語で「sweet potato」と言いますが、日本ではお菓子のイメージが強くなりますよね。

スイーツっぽい響きで女子ウケしてくれるかな、と思い「スイートポテトカラー」としました。

f:id:ma-ni:20170826225103j:plain

ちゃんとサツマイモっぽく見えるでしょうか?

 

creemaにて2000円で販売中です。よろしくお願いいたします。

www.creema.jp

 

イーネオヤ 秋色のフラワーピアス

完成しました!

秋色のフラワーピアスです。

秋の草花をイメージして色を配置しました。

f:id:ma-ni:20170821104244j:plain

白い花にライトグリーンで縁取り、葉は茶色で、中心は薄オレンジです

 

個人的に白い花は好きなのですが、写真を撮るのが難しいですね。

被写体が鮮やかな色だとはっきりした綺麗な色に撮れやすいです。

f:id:ma-ni:20170815195104j:plain

普段、背景は白色なのですが、被写体も白だと、背景が灰色っぽくなって薄暗い雰囲気になったり、背景と被写体の境界がはっきりしなくなったり。

背景の色が強すぎると、コントラストのきついチカチカした写真になってしまうし。

 

今回は薄ピンクの背景で、全体の色がなじんで撮れました。

f:id:ma-ni:20170821105307j:plain

先に作ったマンゴーイエローと同じ2000円で販売いたします。

よろしくお願いいたします。

www.creema.jp